実樂より

お気張りやす、クドカン。

2020年の大河ドラマ『麒麟がくる』楽しく拝見しています。

岐阜県内もまぁまぁ盛り上がってる感がありますね。

まだ始まったばかり、オリンピックで中断などあるようですが引き続き楽しみたいと思います。オープニングのでっかいフォント含む昭和感、めっちゃ好きです。

大河ドラマといえば、去年の『いだてん』は視聴率があまり振るわずやいのやいの言われていましたが、わたくしはいだてんも大好きでした。面白かったな〜。最低視聴率だった回、すごく良かったのになんでだろ?と未だに思ったりしています。

創作する人の孤独や苦しみはいかばかりだったか。想像するに余りあります。クドカン氏の今後にも期待しています!

クドカン氏の創作物は、テレビ・映画・舞台・書籍・音楽と多岐に渡るのですが、私はほぼテレビしか観ていない感じです。『あまちゃん』にも相当ハマッてましたが、近年ぶっちぎりで好きだったのは

ゆとりですがなにか [ 岡田将生 ]
価格:15276円(税込、送料無料) (2020/1/31時点)
かな〜。ホント面白かった。

でも、クドカンドラマで一番好きなの何だろうか…と考えると結局これになりますよ。

【中古】マンハッタン・ラブストーリー DVD-BOX
価格:15642円(税込、送料別) (2020/1/31時点)

え〜!もう中古しかない!マンハッタンラブストーリーです。白い巨塔という恐ろしい大ヒットドラマの裏番組だったこのドラマ…まじ最高すぎなんですけど…何なら年1回はDVDBOXイッキ観しちゃうんですけど…

IWGPとか木更津キャッツアイなどの有名どころは、全然観なかったんですよね。捻くれているとか個性派を気取ってるとかじゃないので、誤解なきよう。全く記憶がないのですが、たぶんめっちゃ観たい裏番組があったのだと思われ。

…人の全く来ないこのブログだから思い切って言おう、わたくしはクドカン氏と生年月日と入った大学が全く同じです。同級生だったという事は、大学時代の友人に聞くまで全く知らず。奇しくも、氏もわたくしも中退というところまではお揃いですが、大学時代のクドカン氏の記憶は皆無なので、同級生と言えるほどのものが何もないのです。

だから、私は単なるお茶の間のファンのおばさんでしかなく、それ故これからも楽しい作品を生んでくれるよう、こっそりと祈ったりしています。

生年月日が全く同じ…なんてなると、氏の作品や活動を通して人生のアナザーサイドを見ているような気にも、少しなります。

でも、単純に、面白いからファンなんですよ。